FlutterでGoogleService-info.plistの更新が全くかからない時の対処法

「FlutterでGoogleService-info.plistの更新が全くかからない時の対処法」のアイキャッチ画像

結論、GoogleService-info.plistはAndroid StudioじゃなくてXcodeに貼り付けろ、です

環境ごとにFirebaseを分けて色々といじっていたら、Firebaseで発行したtokenをAPIにリクエストしても必ず401が返ってきて、キャッシュ消したり、pod 入れ直したり何度も何度もやりましたが一切聞きませんでした

そんな時Xcodeをみたら、消したはずのGoogleService-info.plistがあった!!!!ので、Xcodeに貼り付けたらいけました!!!

参考記事

なし、自分で気がついた