All posts

Vimプラグイン自作の方法

基本的にはGithubを漁って自分に合ったプラグインを探して利用する、という方針だったのですが、どうしても実現できない機能がいくつかあり、新しいチャレンジを行うという試みでプラグインの自作に踏み

[dein] Vim(lua):E5107: Error l

NeoVimでLuaを導入したところタイトルのエラーが発生しました どうやらこのエラーは、luaの前方にスペースやタブが入っていてもエラーが出るようなので、 こちらに修正したところ解決できました

Flutterにcloud_firestore導入したらAM

FlutterにFirebase追加したら下記のエラーが発生しました ※一部だけ掲載予定でしたが、思いのほかハマったので後続の方のために全て記載しています バージョン情報 結論 XCodeを再イ

Supabase dbでカスタムなqueryを発行する方法

SQL Editorでカスタムなqueryの登録試みていたのですが、エラーが発生し結構詰まってしまったので記事にしてみました 結論 create or replaceで登録ではなく、posgre

NeoVim + COCのhover UIが崩れる問題の解消

iOSのビルドやUI以外は原則vimで開発を行なっているのですが、COCのホバーで情報を確認する際にUIが崩れていて長い間じわじわと精神的苦痛が伴っていたのですが解決できたので情報を共有します

Xcodeで実機デバッグ試すとThis operation

Xcodeで実機デバッグを試みたところ、下記のエラーが発生しました こちらの問題ですが、どうやらXcodeでバージョンの対応があるかないか?で判断してるようで、対応していないとエラーが出るみたい

XcodeでimageLiteralが出てこない

Xcode 13.2.1でimageLiteralがサジェストで出てこなく、調べてみたら記述方法が変わったとのことです #imageLiteralと記述し、その後に括弧を入れることで画像選択UI

[WIP]NeoVim + iOSでUIKitやSwiftU

sourcekit lspを追加するところまでは全く問題なかったのですが、 などのiOSのUI frameworkが動かない問題が発生し、そのエラーを解消するための方法の記事になります 従って、

Flutter cameraで枠ありのUIを実装する方法

Flutterでカメラ画面で特定の枠を切り抜いているようなUIの実装で少し時間をとってしまったので、記事にしておいてみました Stackで重ねる方法など色々チャレンジしたのですが、最終的にcli

Active InteractionをMPAでハンドリングす

普段はAPI開発で利用しているので、Active recordのerrorsに入れるというよりもMapやList形式でエラーを返しているのですが、createが失敗した時のnewをレンダリングす

Rails + WebpackerでERROR in chu

Railsの各種packageのバージョンアップを行なっていたところタイトルのエラーが発生しました とりあえず結論 config/webpack/development.js を下記のように修正

RiverpodでAsyncValueをawaitする方法

Riverpodを用いて特定のfunction発火の際にawaitする方法でかなり詰まってしまったので、記事に残してます とりあえずこちらが結論 whenやwhenData等も検討しましたが、a

copyright© 2016-2022 Masahiro Okubo